こんばんは。
犬のキャリーバッグ屋さん meimi です。

さくらちゃんのお写真が届きました♪

20160316-2.jpg
20160316-1.jpg

さくらちゃん(ヨーキー 2.3kg) / バッグ:Sサイズ

・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・ さくらママ様から素敵なお言葉を頂きました・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・

こんにちは。
9月にキャリーバッグを作っていただいたさくらママです。

私の悪阻がひどく、またさくらもキャリーバッグが初めてだったので慣れるまでに時間がかかってしまい、感想のメールが半年以上も遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした(;_;)
最近ようやくバッグに慣れて、楽しくお散歩に行けるようになりましたので大変遅くなりましたが感想のメールを送ります(^^)

今まで、スリングを使用していたのですが、妊娠し、お腹に負担をかけないためにキャリーバッグの購入を検討することにしました。
キャリーバッグはどこにでも売っていますが、「愛情の感じられるものしか使いたくない」という思いがあり、めいみさんにバッグをお願い致しました。
HPで出来上がりを見てすでに感激していたのですが、
届いたものを見て、とてもかわいいけど落ち着きがあり、素材もやわらかく、
さくらという名前にピッタリのピンク色だと思いました。

キャリーバッグは初めてで、とてもデリケートな性格なので、他のわんちゃんみたいにすぐにバッグに入ることはしないと分かっていたので、時間をかけてゆっくりゆっくり慣れてもらうことにしました。

届いたバッグを部屋に置いておくと、やはり警戒して噛み付いたりマウンティングをしたりと興奮材料になってしまったため一旦封印し、日にちを空けてからいつも使用しているスリングと一緒にラックにひっかけておくことにしました。
お出かけは、お散歩(車で公園まで行きます)と時々病院、実家にお泊りに行くことしかないので、病院以外で、いつものスリングを洗っていて使えない時など月に1回ほどこのバッグでお出かけしました。

スリングだと、自分で跳び乗ってくるのですが、キャリーバッグは入り方が分からないみたいなので「抱っこして」と来た時にやさしくバッグに入れてあげてそっと持ち上げるように気をつけました。
それでも怖がって、ソワソワして、車に乗った瞬間バッグから出ていましたが、
無理にバッグに入れたりせずに半年以上、そんなふうにのんびり様子をみながら、時々使用してきました。

しかし、臨月に入り、赤ちゃんとさくらをお腹で支えるのはいよいよ厳しい!
困ったなぁと思っていたところ、久々早く帰宅した主人が「スリング臭くなってきたから俺がキャリーバッグでお散歩行ってくるよ」と言ってお散歩に行ってくれました。
さくらもなかなかお父さんとお散歩に行ける時間がないのでうれしそうに抱っこされてバッグに入れられて行きました。

次の日から、なんとキャリーバッグでお散歩に行けるようになりました!

自分でバッグに入ることはまだできないのですが、バッグを床に置いて隣に私が座ると、跳び乗って抱っこされに来るようになり、車の中でもバッグに入ったままウトウト...。この2、3日で急に進歩し、バッグインの写真も撮れたので、ようやくご報告できました(^^)

かわいいカメラ目線の写真ではないですが、こうやって、ウトウト寝てしまうほどバッグの中でリラックスできるようになってとてもうれしいです!
さくらはフワフワな場所で寝るのが好きなのでバッグの底のフワフワが気持ちいいんだと思います。
パンパンになったお腹にも負担がかからないので、本当に身体が楽になって、
のんびりのんびりさくらとお散歩を楽しんでいます。

表側のポケットは2つに分かれているのて、ハーネス、リードと、ウンチ袋を。
反対側には携帯とお財布を入れています。
実家にお泊りに行く時は、袋に小分けした餌も入れられるのでとても便利です。

主人の方もピンクのフリフリバッグに抵抗があるかと思いきや全く気にせずに使用してくれるのでありがたいです笑
また落ち着いたら、主人用のバッグをお願いしたいと思います(^^)

・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・


お写真ありがとうございます。
さくらちゃん、寝顔すっごくかわいい~(〃´▽`〃)
とても癒されますね。

ご懐妊おめでとうございます。
なるほど!!妊婦さんにスリングは圧迫してしまいだめですもんね。
バッグが使えるようになってよかったです(*^ー^*)

もしかしたら、普段お散歩にいけないパパを独り占めできて、【バッグ=うれしい、楽しい♪】になったのでは?
バッグが苦手な子は、バッグに入るたび、普段あげない特別なおやつをあげると【バッグ=いい所】と覚えます。
トレーニングと一緒なので、今回ご主人様がご褒美の役割になっ たんだと思います。

お出かけがさらに楽しい物になりますように


facebookロゴ5 いいね!登録お願いします♪

犬のキャリーバッグ屋さん meimiでした。
スポンサーサイト
お客様写真 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示