ついに抜糸の日♪

2009/02/13 Fri 13:24

今日は待ちに待った抜糸の日です。
なんとか傷はふっついたみたいです。

思ったことが、半年前の乳腺摘出手術より、今回の方が傷のふさがりが遅い気がする....
手術の後に傷が開いて血がにじむなんてことなかったのに、今回は2ヶ所くらい何もしていないのに手術数日後に血がにじんだりしたの。
犬も人間と同じで年を取ると回復が遅いのね.....

明日はわんにゃんドームなので、シャンプーしたいんだけど、まだ針金の穴がふさがっていないからばい菌が入らないようにやめときました。

明日は服を着てなんとかやり過ごします(笑)
スポンサーサイト
乳がん | コメント(0) | トラックバック(0)

避妊手術&しこり摘出手術

2009/02/02 Mon 13:24

1月16日、私は嫌な物をティナのお腹に見つけました。
そう、半年前手術した乳腺のしこりが、違う場所に1つできているのを見つけてしまったのですアップロードファイル

前の手術からまだ5ヶ月しか立ってないのに.....
前回もヒートが終わった頃にしこりができ、今回もヒート後に発見したのでヒート(ホルモンが崩れるから?)が関係しているのかもと思い、前からやろうとしていた避妊手術も一緒に行いました。

実際、前回のヒートの後しこり摘出手術をしたら、ソフィーを邪険にしていたのに仲良くなったの。
その後今回のヒートが来た頃から、前のようにソフィーを邪険に扱うようになったんです。
側をよっただけで唸り、しまいには噛み付いて怒ろうとするの。
ヒートのせいでイライラするのかな?と思ったけど、終わってもずっと邪険にするし、ずっと機嫌が悪いんです。
手術することによって前みたいに2匹仲良くなるといいんだけど....


手術日は1月31日(土)。
日曜日に迎えに行って来ましたが、前回より元気がなく震えてました。
表面のしこりを取るより、お腹をえぐられる避妊手術の方が痛いのかな?

2日たった今日もあまり元気がありません。
でも歩くのはなぜか早い。
つっぱるのが嫌でトットットットって歩き方になってるのかも。

一緒にいる時はエリザベスをつけてるんだけど、傷口に口が届かないせいかかわりに太ももの内側を噛んだみたいで内出血してます。
傷口から離れた場所の皮膚もなんだか赤く熱を持っている感じ。

IMG_3619.jpg

今回もピンクの保護服を着せられていますぷぷ

14日のわんにゃんドームに行けるように手術日を2週間前にしてもらったんだけど、無事抜糸ができることを祈るばかりです。
乳がん | コメント(1) | トラックバック(0)

ルヴィの一周忌

2008/08/04 Mon 21:14

今日は8月4日、ルヴィの1周忌です。
忘れもしないあの日々。

かわいいかわいいルヴィちゃん。
今日も暑かったけどルヴィちゃんは元気ですか?
もう生まれ変わってるかな?
ソフィーが生まれた今でも、ルヴィちゃんのことを忘れたことはありません。
きっといつかお姉ちゃんの元に戻ってきてくれることを祈っています。

CIMG2088.jpg





話が変わりますが、今日家に急いで帰って来ました。
ティナの傷口が無事か心配だったので

そしたらなんとこんなひどいことに

080804_1821~0001

内出血した所以外にも赤く腫れ上がり、傷口が開き血が出た跡がありました
少し上の方に見えると思うけど、昨日後ろ足で上の傷をひっかくのを防止するために大きな絆創膏を貼って服を着せてたの。
下の傷はエリザベスカラーをしてるから大丈夫だと思い何もしてなかったらこんなことに?。

これはやばいと思い、下の傷にも絆創膏貼って、昨日の作りかけの包帯服を仕上げました。

避妊手術をしたら、病院が包帯代わりにぴったりした服を着せてくれるみたいなんだけど、ティナは傷口に何も貼らず&まっぱだかで帰されたのでこれはだめでしょと思い作りました。

実はズボン部分は既にできてたんだけど、腕の部分ができてなくて捨てようか悩んでたんだけど、切って腕通しちゃえと腕の部分を思いきって切ったらいい感じに

IMG_1987.jpg

すごく簡単♪
ひたすらまっすぐ縫うだけ。
スパッツを縫う感じで、おまた部分は縫わずに足と横部分だけ縫ってあります。
腕部分は切って腕を通しただけ。
IMG_1988.jpg

引っくり返したらこんな感じ。
IMG_1989.jpg

絆創膏が見えてます(笑)
IMG_1990.jpg

跡はおしっこをして濡れないか見るだけ。
手縫いでも簡単に作れるので避妊手術を考えてる方は作ってみて
乳がん | コメント(6) | トラックバック(0)

乳がん!?

2008/08/03 Sun 19:38

傷口の写真があります。
苦手な方は見ない方がいいかも(_ _;)
大丈夫な方は先にお進み下さい。



ティナが乳がんかもしれません....

実は7月上旬に元気がない理由で子宮蓄膿症じゃないか検査したんです。
6月にヒートが来て、いつもよりおりものが長く続いた&元気がなかったので。
エコーと血液検査の結果、子宮蓄膿症ではなかったです。
偽妊娠もしてませんでした。
軽い脱水症状でしょうと言われ一安心 膃ホッ


本当はそこで終わる予定だったんです。
でも.....暑いだろうとバリカンを胸辺りまで刈ったら、今まで毛で隠れていた下から3個目のお乳の近くに1cm未満の小さなしこりをみつけました。

毛で隠れていた部分なので先生も気づかない所.....
もし脱水症状と言われてなかったら決して胸まで毛を刈らなかったでしょう。
そう、これは奇跡的に発見したも同然でした。

しこりを見つけた瞬間、乳がんの文字が頭をよぎりました。


病院に行く前日、なんと一番下のお乳から少し離れた股近くにも小さなしこりを発見
かなりショックでした。

そして木曜日に検査に行って来ました。
針を刺して検査した結果、陰性。
でも摘出した方が正確なので土曜日にしこりの摘出手術をすることに。

そして今日の朝迎えに行って来ました。

傷口を見てかなりのショックでした。
思ったより傷口が大きく、なぜか小さなしこりの方が傷口が大きかったんです。
近くの乳腺をごっそり切ったそうですが、陰部ギリギリからヘソあたりまで切られていたのには本当びっくりでした。

IMG_1971.jpg

一番下の右側のお乳が真ん中にきてます
こっちのしこりが検査日ギリギリに見つかった方。
上より傷口が大きいでしょ?
IMG_1973.jpg

始めに発見したしこりの方。
エリザベスカラーをしていても、足が届くせいで掻いてしまった。
そのせいで傷口が開いて血が
IMG_1974.jpg

手術して2日目なのにもう傷口がふさがっている所もあります。
自然治癒力ってすごい

本人のティナは、何事もなかったように元気です膃ホッ

手術&入院で4万円ちょっとしました。
保険で半額になったので本当助かりました。
保険に入っていない方、愛犬が5歳くらいになったらぜひ入ってもらいたいです。
いつなんどきどんな病気になるかわからないので。

レントゲンを撮った結果、転移はしていなかったそうですヨカッタ
検査結果は1週間後で、抜糸は2週間後だそうです。
取りあえず、火曜日の傷口を見せに行ってきます。

もしそこで悪性だったら乳腺を全て摘出したりしなくてはいけないそう。
また手術になったらかわいそすぎる
がんではありませんように

乳がん | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME |